こんにちは武田です。

 

今日はせどりがどんなビジネスなのか改めて振り返ってみます。論理的なビジネスというものがあれば、そうではないビジネスも存在するはずで、長期的に安定的に稼いでいこうとすればどちらが有利なのか少し真面目に考えてみます。だって利益に直結するから(笑)。

 

せどりに論理的思手法は必要なのか否か、そしてそうした手法を取り入れることで、ビジネス拡大の可能性やビジネスそのものの安定性はどうなのかという所まで今回は考えてみます。ではさっそくこのテーマへの武田なりの結論から行きます。

 

結論

せどりは論理的に取り組めるビジネス。
せどり実践者は論理的思考、手法で取り組むべきだと考える。

 

なぜこのテーマを扱ったのか?

まず論理的って何なのか考えてみます。論理的とは、理詰めで考えて実践できるビジネスで場当たり的ビジネスではないもの。すなわちコアとなるロジックがあり、単純な商品名検索では終わらず何度でも再現性を発揮できるビジネスと言えます。

 

最近切に感じるのはせどりビジネスの安定性、仕組み(ロジック)の重要性です。せどりに限ったことではありませんが、そもそもビジネスには永続的に続く仕組み(ロジック)が必要です。

 

武田を含め、せどりに取り組んでいる人に今後どんなスタンスで取り組めば利益を拡大できるのか、そして消耗ばかりして効率の悪いせどりを辞めるにはどうしたら良いのか、一緒に考える機会を作りたいと思い、このテーマを扱うことにしました。

 

せどり手法にはどんなものがある?

つい先日武田がレビューした商材で「せどりの果てまで行ってQ」という教材があります。インフォトップというサイトでしばらく売上1位をキープしていた情報商材で、何も知らない人が見ると「かなり売れてるから相当役に立つ教材かな?」と思わず勘違いしそうですが、実際は全くそうではありません。

(参考:レビュー記事です。結構面白いと思います↓↓↓)

>>【動画追加】せどりの果てまでイッテQをレビュー【ちょっと微妙】

 

こちらの教材は論理的ではない稼ぎ方の代表格なのですが、何故論理的ではないかと言うと、簡単に述べると稼ぐためのロジックや再現性が全く無いことです。

 

イオンやホームセンター、ドンキホーテの店舗に出向き、こんな商品を片っ端からモノレートで調べてください、という典型な非効率肉体労働せどりになってます。

 

この手法の残念な点は、例えば一週間後、三ヶ月後、一年後に同じ店に出向いた時、利益商品をほぼ確実に見つけられないということです。最初からターゲットとなる商品名、商品カテゴリをガチガチに限定したノウハウでは全く意味が無く再現性が無いことは想像出来ますよね?

 

またこの手法は慣れてくれば商品知識が身に付き、いわゆる目利きという見ただけで利益商品が分かるようになると言いますが、商品知識を身に付けるには膨大な時間がかかり、またその知識自体も有限で、常に覚え続ける作業が必要で非効率です。

 

またある手法ではブックオフなどに出向き目についた古本、中古CDを手当たり次第ビームでバーコードを読みまくって利益がでる商品を必死で探し、大量に仕入れて稼ぎを積み上げるやり方もあります。

 

あとは無在庫転売という手法もあります。商品を持ってない状態で出品だけして売れたら慌てて購入し、購入者に直接送るというやり方です。無在庫なので仕入れのリスクが無く良いビジネスだと言う人もいますが、武田は個人的にこの手法が好きではなく、実践もしてません。参考にこんな記事もまてめているのでぜひともご一読下さい。

 

>>普通のせどり、無在庫転売どちらがオススメか?

>>金森進之介 日本創生プロジェクトは超危険?プロせどらー渾身のレビュー

 

こうした稼ぎ方も勿論頭ごなしに否定するつもりは無く、こういう仕入れが得意、もしくはこうした稼ぎ方をご自分の独自ノウハウとして確立されている方もいらっしゃると思います。

 

ただ武田が目指すせどりはあくまで再現性があり、効率が良く、ビジネスとして永続的な見通しがもてるせどり手法です。では次からそんなせどりができるのか考えて行きましょう。

 

どのように取り組めば論理的せどりができるのか?

ではどんな取り組み方をすれば論理的せどりができるのか少し考えてみようと思います。ここからはあくまで武田個人の見解
ですので、共感して頂くかどうかは個人個人にお任せします(笑)

①肉体労働せどりはやめる

これは主に消去法的な考え方ですが、建設的なビジネスをしなければ当然のことながらロジックがあり、効率的なビジネスなどは出来ません。ですので1日10店舗回って商品を探す、というような肉体労働せどりはあまりオススメできないと考えています。

 

もしこのスタイルでせどりを続けた場合、3カ月後、半年後、1年後3年後、5年後、同じようなやり方で稼ぐことは出来ますか?完全な肉体労働ですので、やればやるほどデカイ商品が部屋に積み上がり、梱包・発送に追われ、消耗しきって作業が遅れると、急ぐための肉体労働が必要になります

 

こうした作業の手間を減らすために、外注作業員の方を雇う手法もあると思います。が、これって何か変な違和感がないでしょうか?私だけかな。。。

 

ネットビジネスや副業でせどりをやっている人は、つきつめると本業以外に収入が欲しい、プラスアルファの収入で少しでも楽をしたいというのが正直な気持ちだと思います。

 

なのに、楽をするための副業で肉体労働を増やし、しかも作業が増えすぎたら他から人を雇って給料まで払うって、やっぱり
本末転倒
な気がします。つまるところマンパワーの肉体労働なので長期的に考えたらかなり厳しい気がします。

 

②論理的せどり教材で学び、実践する

これが一番の近道で確実に収益を上げられる方法です。例えば武田の場合は、一貫して以下のせどりインサイダーという教材を一押ししています。以下は詳しいレビュー記事です。

>>せどりインサイダーレビュー プロせどらー渾身の特典付き

こちらはヤフオク、AmazonのプレミアCDを買い占めて値段を吊り上げ、自分の言い値で高値転売する手法です。

 

非常にロジックが整然としており、現在の武田自身のコアとなるせどりビジネス手法になっています。このノウハウの特徴を端的に表すと

 

①商品(プレミアCD)を探す手順が機械的で、システマチックである
②誰でもいつでも同じように商品を見つけることができる
③普通のせどりにありがちな、特定の商品名を探す技術ではない

 

分かりやすい言葉で言えば、人によらず価値のある商品を探すことが出来、しかも再現性良くいつでも潤沢に商品が見つかるというノウハウです。武田自身が激的な効果を日々感じている手法ですので、論理性の確からしさは間違いないです。

 

③せどり成功者に教えてもらう

こちらはかなりハードルは上がると思います。ネットでせどりと検索すれば、今現在せどりを生業とされている方のブログが沢山出てきます。武田も末席に参加させて頂いてます(笑)。

 

私は弟子を取るなど大それたことはしていませんが、中には個人のブログでコンサルティング(教えること)を募集されている方もいます。募集記事もそうですし、ブログの中の色々な記事を読んでいけばその人の考え方、せどり手法、はたまた性格みたいなものが如実に分かってくると思います。

 

ポイントとしてはそこで書かれているせどり手法に論理性があるのかどうか?例えば以下の2つならどちらにより論理性を見出しますか?

 

a.〇〇の店舗で、激アツの5000円利益商品ゲット!
b.ヤフオクでの商品検索法を工夫、絞り込みつつも取りこぼし
 の無い手法を開発しました

 

a.では刹那的に場当たり的にあたりを引いた!って感じがして
b.では先を見通したビジネスに取り組んでいるな、という気が
しませんか?

 

あと一つ一つのブログ記事が短く雑な方では、高額な料金を払って教えて頂こうと思っても丁寧に教えてくれる気がしないですよね。こんな感じで人として当たり前の基準でブログなどを見ていくと色々なことが分かりますよ。

 

ではどの手法を取るのが最善か?

これは本当にそれぞれの人がそれぞれにご判断頂く必要があると思います。本業があるが副業をしたい、せどりで一発逆転を賭けて専業で頑張りたい、など人によって状況は様々だと思います。

 

ただ論理的なせどりビジネスに取り組み、長く安定した利益を稼ぎたいとお考えでしたら、目先の特定商品狙いのせどりはオススメできません。目玉商品が無くなる度に、ビジネスが終わるかどうかヒヤヒヤすることになるからです。

 

みなさまに是非一度、ご自分の状況、金銭的余裕なども含め振り返って頂きどのやり方が最短でリスクなく取り組める方法なのかをご検討頂ければと思います。

 

最後に

いま武田も実践中のせどりビジネスについて、真面目に長く稼ぐために必要なロジック(論理性)について考えてみました。
私も事情があって副業を頑張ってますので、そうそうに終わってしまうようなビジネスモデルではいけないと常々考えています。

 

もし興味をもって頂けたら何故私が副業を始めることになったかプロフィールをさっと読んでみて下さい。ただのおじさんです(笑)。

 

追伸

さきほど少しだけ触れましたが、私自身も現在せどりで安定して利益を出せています。せどりには数多く教材がありますが、残念ながら再現性や普遍性をもった優秀なノウハウは数少ないのが現状です。

武田は独自メソッドで高利益率を狙えるせどりインサイダーという優良なノウハウに感銘を受け実践し、実績に基づいてお勧めしています。


>>せどりインサイダーレビュー プロせどらー特典付
>>せどりインサイダーセールスレター(販売詳細ページ)

 

副業ノウハウ無料プレゼント中!

本日はつたない武田の記事を、最後まで読んで頂きありがとうございました。もしかしたら読んで頂いた方の中には副業初心者の方もいらっしゃるかもしれません。同じ立場のリーマンとして、武田はそんなあなたを最大限バックアップし価値ある情報を提供していきたいと思います。今回は副業初心者の方が「まず10万円の副業軍資金を作る方法」に重きを置き、丁寧に図解入りの無料レポートを2個作成させて頂きました。
・副業月収30万達成の物語
・誰でもできる10万円稼ぐ錬金術

是非お手に取り、副業最初のとっかかりをつまづくことなく、いきなり10万を稼ぎ駆け抜けて頂きたいと思います。大変恐縮ではございますが、プレゼントは武田の「アラフォーリーマンの副業講座」メルマガにご登録頂いた方限定でお渡ししております。これまで武田が大きく稼げるきっかけとなったビジネスや今現在取り組んでいる高利益商品の転売手法についても触れています。是非ご一読下さい。メルマガ登録はこちらです。

最短最速で利益率50%達成「武田式せどり法」

『時間が無い』、『資金が無い』、『それでもお金は稼ぎたい』というあなたに最もマッチしたせどり教材が登場しました。初心者が最短最速で稼げる副業と言えば、真っ先に上がるのがせどりです。

このせどり法には、マルチエイター武田幸士が苦心の末に編み出した、最小の労力で最大の稼ぎを生む究極のプレミアCD&スマホせどりのノウハウが満載です。1万円が2万円に、2万円が4万円と倍々ゲームで収益が増殖する転売術をあなたにご提案します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事