こんにちは武田です。

 

本日は「川本真義氏 1億円の方程式」をレビューさせて頂きます。
何故、このノウハウを取り上げたかというと、申し込み殺到で
本日50名限定募集となっていたので、それがもし本当ならこれは
相当人気で価値のある教材、講座かもしれないとの思いからです。

 

とは言え、セールスページの派手さ、説明の無さから少し怪しい
なとも思いながら申し込みの手続きを進めていったので、それも
含めしっかりレビューしていきたいと思います。ではさっそく。

 

1億円の方程式の概要、アピールポイント

メールアドレス登録で見られるプロモーション動画です


特定商取引法に基づく表示
販売者名 川本真義
住所   京都府京都市左京区静市市原町26-2
メールアドレス center1★sk7.pw ★を@に変えて送信してください。
個人情報 お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。
表現、及び商品に関する注意書き
  本商品に示された表現、再現性には個人差があり、必ずしも利益や
  効果を保証したものではございません。

 

正直のこのプロモーション動画を見ても中身の説明が無いので
何を言いたいのか良くわからなかったです。とりあえずこの
オファーのポイントは
・パソコンかスマホの簡単作業で初月から50万保証
・史上最速で1000万プレーヤーになる方法
・1日たって5分で最低月収50万
・ゆくゆく最低でも月200万を半自動で稼げる
とのことです。

 

あれっと最初に思ったのは
・パソコンかスマホの簡単作業で初月から50万保証
と書いてるのに、特定商取引法では
 「本商品に示された表現、再現性には個人差があり、必ずしも利益や
  効果を保証したものではございません。
とありますよね?

 

えっ!これってやっぱり保証してくれないってことでしょうか?

それと、ダイジェクト動画で何も説明が無かったので、ノウハウの
具体的な概要、やり方などをとにかくひた隠しにして、まず興味を持った人
にメールアドレス登録をさせ、その後30万等の高額で中身のない
コンサルティングやコミュニティに誘い込む危ないオファーかなとも
思いましたが、なんと更に第一回目講義なる動画もありました。一応
こちらも載せておきます。

1時間5分の長編動画ですが、武田がアホなのかやっぱり言わんとしている
ことが何なのか全然分かりませんでした、以下、要点と思われる箇所を
抜粋しておきます。

【この教材の目的らしい箇所を抜粋】
ユダヤの商法をベースとして「人の基礎」として、20世紀に大活躍された
天才起業家藤田田さんの考え方、新世代で富を構築する川本の年収1億円稼ぐ
具体的方法、さらには世界中の最先端ビジネスマインドを川本のオリジナル
の成功法則を交え詳しくお話致します。あなたの年収を10倍、20倍、30倍
に高めるための塾です

 

あれ塾なの?稼ぐ方法を教えて頂ける教材ではなかったの?
このオファーの目的はやはりこの謎の塾に入塾させることのようです。
あと相変わらずノウハウのヒントすらない、ボヤッとした説明です。

【これからやってくださいと指示している内容】
夢手帳を作ってくださいとのこと。この方はベンツ、フェラーリに
乗るという夢を描き達成したと語っています。夢手帳をかけば、それを
当然のことと思えるようになる。そうすればなりたい自分になれる!
というようなストーリーですが、あまりにも現実感がありません。

 

更に気づいた点

動画は全10回あるようです。

ふ~ん10回も講義動画があるんだ、これって最近巷で流行ってるいわゆる
プロダクトローンチの可能性が高そうです。最初は売り込みなどガツガツ
したアプローチはかけず、無料メール、動画などで信頼関係を築き
最後に高額商材をガッツリ売り込む感じでしょうか?あと特典プレゼント
というのがもらえるそうなので確認してみました。

おっと!これって先日出ていた他の無料オファー案件の↓ですか?

>>THE FINAL -10年目の約束-

佐藤みきひろさんと言う方が販売者だそうですが、色々なところで
色々な問題、悪評が出ているそうです。「佐藤みきひろ 評判」で
検索すると様々な情報が出てきますよ。

 

それにしても特典プレゼントもいわくつきの高額の可能性がある
教材とは、今回のオファーはかなりキナ臭いのでは?(今更 笑)

 

川本真義氏はどんな人?

かなり評判の芳しくない方のようです。Facebookやメルマガ登録
をしたメールアドレスに尋常じゃない頻度でコメント、スパムメール
を送り付け一部の方には「迷惑スパマー」と呼ばれる有名人だそうです。
(もちろん悪い意味で)

 

更に1億円ブロガーという名乗り方でちょっとピンと来たのですが、
ネットビジネス界では知らない人はいないあの川島和正さんを
パクっている疑惑があります。確認の為ブログを覗いてみると・・


本家は

あちゃー!こりゃひどいパクりってレベルじゃないですね。
これまでの教材の内容を確認してきてなんか変だなと、ずっと
思ってましたが決定的ですね。本当にこういう人なんですね。

 

結局どんなビジネスなんだろう?

分かった情報はかなり少なかったです。分かっているのは

 

夢手帳を書いて、自分は出来ると思えばそれを実現できる、

 

というまさに夢物語の良く分からないマインドのみ。一応、動画
が残り9回あるそうですが、もう見ないと思います。すいません
これ以上何も語ることがなくなってしまいました(笑)。

 

1億円の方程式レビュー総括

武田の個人的な見解ですが
高額塾につながる可能性があるため、オファー申し込みは超危険かも
と結論付けます。

 

改めてこの結論の根拠ですが
・ノウハウの内容が曖昧で何をしたいか分からない
・過去に非常識なビジネス、ブログのパクリ等問題あり
・推測の域を出ないが、いびつなビジネスの可能性あり
となります。

 

他の商材をレビューした時も書いたのですが、情報商材で最も大切な
ことは、きちんと他の手法にはない独自ノウハウを持っていること。
そしてその独自ノウハウには明確なロジックがあり、一時のトレンドに
流されず常に利益を出せることが求められます。

 

最後に

今回は1億円の方程式という無料オファーを取り上げさせて頂きました。結論としては積極的に取り組むべき案件ではないかなという結果になりました。

このブログに訪れて頂く方は副業初心者、もしくは未経験の方が結構いるかもしれません。一言に副業と言っても色々なビジネスがあり、副業初心者の方が何から取り組んだらよいか本当に迷ってしまうと思います。そんな中、武田としては最も早く、成果が出せやすい電脳せどりビジネスをオススメしています。

 

せどりには色々な情報商材(教材)がありますが、利益商品を機械的に抽出でき、過去の実績から確実に高利益が約束され、転売価格を自分の言い値で操作できるような優れた教材も中にはあります。手順に従って進めるだけでビジネスを加速できる教材が本当にあることを是非知って頂けたら嬉しいなと思います。

 

そのノウハウは現在の武田のせどりスタイルのベースとなったせどりインサイダーという教材です。下記にノウハウのリンクも貼っておきますので、せどりビジネスを選ぶ際の参考にしてみて下さい。私はこの優良なノウハウに出会い、感銘を受け実践し、自身の実績に基づいて皆様にお勧めしています。

 

また、せどりインサイダーのノウハウ習得自体は機械的で決して難しくはありませんが、何もせずともせどりインサイダーのノウハウ通りに忠実に自動実行してくれる転売稼業というツールもオススメです。転売稼業単体だけでもノウハウとして成立してますね。あわせてリンクを貼りますので、参考にご一読を。


>>せどりインサイダーレビュー プロせどらー特典付
>>せどりインサイダー専用ツール「転売稼業」を本気レビュー
>>【超実践図解レポート】せどりインサイダー用「転売稼業」

 

副業ノウハウ無料プレゼント中!

本日はつたない武田の記事を、最後まで読んで頂きありがとうございました。もしかしたら読んで頂いた方の中には副業初心者の方もいらっしゃるかもしれません。同じ立場のリーマンとして、武田はそんなあなたを最大限バックアップし価値ある情報を提供していきたいと思います。今回は副業初心者の方が「まず10万円の副業軍資金を作る方法」に重きを置き、丁寧に図解入りの無料レポートを2個作成させて頂きました。

・副業月収30万達成の物語
・誰でもできる10万円稼ぐ錬金術

是非お手に取り、副業最初のとっかかりをつまづくことなく、いきなり10万を稼ぎ駆け抜けて頂きたいと思います。大変恐縮ではございますが、プレゼントは武田の「アラフォーリーマンの副業講座」メルマガにご登録頂いた方限定でお渡ししております。これまで武田が大きく稼げるきっかけとなったビジネスや今現在取り組んでいる高利益商品の転売手法についても触れています。是非ご一読下さい。メルマガ登録はこちらです。

最短最速で利益率50%達成「武田式せどり法」

『時間が無い』、『資金が無い』、『それでもお金は稼ぎたい』というあなたに最もマッチしたせどり教材が登場しました。初心者が最短最速で稼げる副業と言えば、真っ先に上がるのがせどりです。

このせどり法には、マルチエイター武田幸士が苦心の末に編み出した、最小の労力で最大の稼ぎを生む究極のプレミアCD&スマホせどりのノウハウが満載です。1万円が2万円に、2万円が4万円と倍々ゲームで収益が増殖する転売術をあなたにご提案します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事