こんにちは武田です。

 

つい先日、副業で稼ぐ人は「本業でも仕事ができる」の法則、という題名で記事を書かせて頂きました。私の知り合いの範囲や身近な環境で副業でしっかり稼げている人は、みんな本業で非常に能力が高く仕事の進め方が上手で、「確かにこの人なら器用で副業でも難なく稼げるだろうな!」と感じていました。参考ですが以下に記事リンクを貼ります。

 

>>副業で稼ぐ人は「本業でも仕事ができる」の法則

 

では、こうした副業で稼げるような出来る人はいつから出来る人になったのでしょうか?そしていつから副業で稼げるようになったのでしょうか?その秘密が分かればこれから副業に取り組みたいと考えている副業未経験者、またはネットビジネス初心者に大いに参考になるはずです。

 

本日はそんなことを一度真面目に考察してみようと思い立ちました。では早速ですが、武田が考える副業開始タイミングについての結論を先に述べます。個人の見解ですので、いちゃもんは無しですよ(笑)。

 

結論

副業は以下のタイミングで始めることをオススメします

・本業の仕事の段取り、進め方に熟練した時
・本業で少なからず満足な結果を残せてから
・本業に迷惑かけずに出来る確信が持てた時

となります。それぞれ見ていきますね。

 

今回このテーマを扱った理由

別の記事でも書いたように今は副業人口がかなり増加しています。一説には全リーマンの20%弱が副業に取り組んでいるというデータもあるそうです。では思い立った人すべてが副業を実践し、稼げる可能性があるのでしょうか?

 

どの世界でもそうですが、特に何も考えずにパッと新しいことに取り組んでもいきなり成功してしまう天才はいます。副業でも何のバックボーンも無いのにやってみたらいきなり成功する人もいますが、たいていは最初からうまく行かず試行錯誤の連続になるはずです。

 

実際、私もいきなり始めては見たもののなかなかうまく行かず、色々なことを試し実践して来ました。ただ他の副業実践者よりも比較的順調に早めに収益を上げられた気はしますので、何かしら副業を始めるにあたっての必要な資質やタイミングがあるのだと思います。

 

そこで本日は、副業に取り組む一般人がどんな資質や経験をバックに「どんなタイミングから」スタートしたら最も効率良く、成功する割合が増えるのか武田なりに考察してみました。

 

では実際どんなタイミングで副業を始めるべきか?

さきほど結論で3点ほど、最適な副業開始タイミングをご提案させて頂きましたがそえぞれについて少し詳しく私なりの見解をまとめてみたいと思います。もちろん私の体験もそうですし、他の身近な副業成功者の特徴も加味して考察しますのでそれなりの信ぴょう性はあると思いますよ(笑)。

 

①本業の仕事の段取り、進め方に熟練した時

これが最も重要かなと考えています。何故かというと、副業ビジネスの進め方全般のベースとなるスキルになるからです。おそらく今組織で複数年働き、副業で成果を上げている方は「確かにそうだね」と同意して頂けそうな気がします。

 

一方、リーマンの方でもまだ入社間もない方や、組織での就業経験が無い方などは?となってしまうかもしれませんので少しご説明をさせて頂きます。要点は「仕事の進め方はいつでも普遍的」ということです。

 

さきほど挙げた記事「副業で稼ぐ人は「本業でも仕事ができる」の法則」でも触れたのですが、本業の仕事に熟練することで以下の能力が鍛えられます。

 

・ビジネスの優先順位付けが上手くなる
・スキマ時間の使い方が上手くなる
・何でも自力で調べる習慣を付ければ、スキル向上が早い

 

これはそのまま副業に生かせる能力ではないでしょうか?特に副業実践者は時間が無いのが常ですので「ビジネスの優先順位付け」が最も重要です。実際に私もそうですが、家で副業に割り当てる時間が毎日1~2時間しか無いときにその日何をすべきか、どの作業を切り捨てるかの判断はかなり重要です。

 

本業において、例えば4個5個と業務を抱えることになればこのあたりの取捨選択能力が飛躍的に上がります。

 

またスキマ時間の使い方が上手いというのも副業能力に通じると思います。時間がない中で本来1個しかできない副業作業ですが、あえてそこで7割の出来で良いから同時に2個進めるなど時間の使い方自体が上手くなるはずです。

 

最後に「何でも自分で調べる習慣を付ければスキル向上が早い!」という内容についてですが、自力で調べる人は調べた事例1個1個が血肉となり自分の中に定着するため、その知識をベースにしていくらでも応用ができるんですね。つまり見知らぬトラブルや突発業務が起きても基礎知識をベースになんとでも対処できるんです。

 

如何でしょうか?本業で鍛えられ身に着けたスキル、考え方すべてが副業に生かせると思いませんか?「違うよ!」というご意見もあるかと思いますが、これは副業成功者複数人に聞いても確かな法則ですよ。

 

②本業で少なからず満足な結果を残せてから

二つ目についても、是非こうした結果を残せてから取り組んだ方が効率が良いと考えています。これにも私なりの考え方がありますので、少しご説明させて頂きます。

 

まずこの事例は上司に言われ何となくやったら上手く行ったという体験よりも、ご自分から提案した案件で良い結果が残せたケースがあるのが理想的です。言われたことが出来るだけ、というのはあまり成功体験とは呼ばないですよね?

 

なぜ自分から提案した仕事が成功すると副業にも生かせるのか?それはすべて自分で考え、行動した結果が全面的に正しい、望ましいと証明されたからです。

 

通常自分から改善提案を出す場合、まずどこがいけないのか客観的な分析をします。そしてそのまずい点に対してこれまた理屈として理論として正しい改善提案をいくつか立案します。そして各案に対して明確なメリット・デメリットを整理しながら、上司や同僚に説明に説得するという作業が発生します。

 

こうした過程を経て採用され成功した仕事は立派なビジネスです。と同時に自分で何も考え、行動し成功できたのなら、副業で未知の分野に進んだり、未知の不具合、クレームが出たとしてもいくらでも対応できると思いませんか?なぜならその人は自分で全て決め行動できる力があるからです。

 

③本業に迷惑かけずに出来る確信が持てた時

最後にこれは出来て当然という条件を載せておきます。副業は本業とは完全に別ビジネスですので、少なくとも副業のせいで本業に迷惑をかけるような事態はあってはなりません。残念ながら私の周りにもこうした人がいるので、反面教師として少しお話します。

 

私の直接の部下ではないのですが、私の部署には副業にはまりすぎて本業をおろそかにしている人がいます。さきほど①、②であげたような仕事の段取りが出来たり、成功体験もあまり無い人で、本人なりに今後のことを考えひたすら副業に邁進しているようです。

 

やっている副業というのがFXやバイナリーオプションといった投資系のビジネスのようで、周りの人が心配になるくらいに頻繁に席を抜け出し、ネット取引をしているようです。重要な会議にいなかったり、その人がメインの事案を話してても急にいなくなります。

 

ここまで副業に夢中なら相当儲かっているかと思いきや「すさまじい赤字を取り戻すため奮闘している」そうです。ちょっと言い方は冷たいですが「そりゃ当然でしょうね」と言いたくなります

 

みなさんも良く考えてみて下さい。この人は副業をやる条件そのものを語る前に「そもそも自己管理が全くできていません」。今自分が何をする時間か、副業はあくまで”副”の仕事であって、独立しそれを本業とするまでは、今の本業を一番大事にすべきなんです。基本的なことが分からなければやはり副業に取り組むべきは無いと考えます

 

今回のテーマの総括

今回は副業はどんなタイミングで始めたら良いのか?というテーマで考察してみました。またまた武田の勝手な見解になってしまいましたが、万人の人にとっても当たらずとも遠からずとなっているのでは無いでしょうか?(笑)

 

時たま、会社に入社してすぐに今の仕事が嫌になり、抜け出すために必死に副業に取り組もうとする人もいます。ただちょっと待って下さい。やっぱり副業は”副”の仕事ですから、本業で安定した結果、安定した給料が出ていることが前提なわけです。

 

もし入社早々に会社に幻滅してしまったなら、迷わず第二新卒や転職で他社を目指した方が良いのではないかと思います。そして新しい環境で本業での不安がなくなった段階で、+アルファの収益として取り組むのが副業として良い形ではないかなと思います。また説教臭い?(笑)

 

最後にもう一度今回の結論を述べます。副業をすべきタイミングとは

・本業の仕事の段取り、進め方に熟練した時
・本業で少なからず満足な結果を残せてから
・本業に迷惑かけずに出来る確信が持てた時

が望ましいと思います。ではみなさん、充実した副業を楽しんでください。私も常に苦しみながらも楽しく取り組みたいと思います。

 

最後に

これまで色々な副業に取り組んだ私としては、時間の無い副業初心者、ネットビジネス初心者がちゃんと地に足のついたしっかりしたノウハウで取り組み、早く成果を出すには2つのビジネスのいずれかしかないと考えています。1つ目は作業を究極まで減らしたアンテナサイト運営か、2つ目は一撃必殺の高利益を狙う電脳せどりか、という選択です。ともに素晴らしい教材が出ていますので、どちらに取り組むにしても教材さえ間違えなければ確実に稼ぐ環境が整っています。

 

アンテナサイトでは先日レビューした神龍と言う教材が非常に秀逸でした。教材の購入者がやることと言えば、まずサーバーレンタルする、ワードプレスのシステムをインストールする、アクセスをお互い融通しあうパートナーを見つける、の3点のみです。作業量も究極に減らせて、私の場合7~9月の3カ月間作業0でも報酬が発生してました。とにかく負担を減らしたい人にオススメです。下記にリンクも貼っておきます。

>>【堅実】神龍(ACBオートコンテンツビルダー)超実践レビュー【豪華特典有】

 

せどりには色々な情報商材(教材)がありますが、利益商品を機械的に抽出でき、過去の実績から確実に高利益が約束され、転売価格を自分の言い値で操作できるような優れた教材も中にはあります。手順に従って進めるだけでビジネスを加速できる教材が本当にあることを是非知って頂けたら嬉しいなと思います。

 

そのノウハウは現在の武田のせどりスタイルのベースとなったせどりインサイダーという教材です。下記にノウハウのリンクも貼っておきますので、せどりビジネスを選ぶ際の参考にしてみて下さい。私はこの優良なノウハウに出会い、感銘を受け実践し、自身の実績に基づいて皆様にお勧めしています。もし武田経由でご購入頂いた場合、稼げるまで武田が徹底的にメールでサポートしお手伝いしますのでご安心を

>>せどりインサイダーレビュー プロせどらー特典付

 

また、せどりインサイダーのノウハウ習得自体は機械的で決して難しくはありませんが、何もせずともせどりインサイダーのノウハウ通りに忠実に自動実行してくれる転売稼業というツールもオススメです。転売稼業単体だけでもノウハウとして成立してますね。あわせてリンクを貼りますので、参考にご一読を。こちらも武田経由でご購入頂いた場合、稼げるまで武田が徹底的にメールでサポートします。

>>せどりインサイダー専用ツール「転売稼業」を本気レビュー
>>【超実践図解レポート】せどりインサイダー用「転売稼業」

 

副業ノウハウ無料プレゼント中!

本日はつたない武田の記事を、最後まで読んで頂きありがとうございました。もしかしたら読んで頂いた方の中には副業初心者の方もいらっしゃるかもしれません。同じ立場のリーマンとして、武田はそんなあなたを最大限バックアップし価値ある情報を提供していきたいと思います。今回は副業初心者の方が「まず10万円の副業軍資金を作る方法」に重きを置き、丁寧に図解入りの無料レポートを2個作成させて頂きました。

・副業月収30万達成の物語
・誰でもできる10万円稼ぐ錬金術

是非お手に取り、副業最初のとっかかりをつまづくことなく、いきなり10万を稼ぎ駆け抜けて頂きたいと思います。大変恐縮ではございますが、プレゼントは武田の「アラフォーリーマンの副業講座」メルマガにご登録頂いた方限定でお渡ししております。これまで武田が大きく稼げるきっかけとなったビジネスや今現在取り組んでいる高利益商品の転売手法についても触れています。是非ご一読下さい。メルマガ登録はこちらです。
[/ifram<</</

最短最速で利益率50%達成「武田式せどり法」

『時間が無い』、『資金が無い』、『それでもお金は稼ぎたい』というあなたに最もマッチしたせどり教材が登場しました。初心者が最短最速で稼げる副業と言えば、真っ先に上がるのがせどりです。

このせどり法には、マルチエイター武田幸士が苦心の末に編み出した、最小の労力で最大の稼ぎを生む究極のプレミアCD&スマホせどりのノウハウが満載です。1万円が2万円に、2万円が4万円と倍々ゲームで収益が増殖する転売術をあなたにご提案します。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事